おうちライフの工夫で一人暮らしをもっと楽しもう!

「太陽光」と「照明」をもっと素敵に取り入れよう

実用的なカーテンは必要だけど

女性の一人暮らしだったら、目隠しは大事です。レースのカーテンと厚い遮光カーテンを二重につけたり、ブラインドやロールスクリーンを設置して、外からの視線をシャットアウトするのは基本、紫外線防止も必要です。でも、遮蔽性を重視しすぎると、外の風や光を感じられない密室になってしまい、気持ちもなんとなく閉じてしまうものです。「光をさえぎる」のは大切、でも「光を取り入れる」ことも可能にしたいものです。

大事なカーテン選び

見えにくく、光を多く取り入れる新素材も開発されています。また、透明感のある明るい色や柄で、ヒダを多くとると、外からは見えにくくなります。ヒダの多いカーテンはそれだけ値段も高いですが、お部屋をゴージャスに見せてくれる効果もあります。

照明はもっと種類が豊富

お部屋の照明が備え付けだと、それ以外の照明を使わないでも暮らせますから、照明器具を見にお店に行くこともないかもしれません。でも、お部屋に物足りなさを感じたらぜひ照明売り場に足を運んでみましょう。最新の照明器具は驚くほど豊富なバリエーションがあります。柔らかな自然の光のもの、色が変えられるもの、調光できるものなど。ベッドサイドやテーブルの上など、一部を照らす照明なら手軽に取り入れられるし、部屋の雰囲気を簡単に変えることができます。プラネタリウムなど楽しい照明もあります。自分好みの自然の光と照明の光をぜひ見つけてみましょう。